2017年06月13日

石垣島 観光スポット 冬にもオススメ 川平湾

〒907-0453
沖縄県石垣市川平




石垣島への旅行といえばやはりサンサンと照りつける太陽と、その光を反射しながら青々と輝く海を想像すると思います
やはり誰もが石垣島のりゾーとを楽しみたいと考えれば必然的に夏のシーズンを選択することでしょう

しかしながら、実際は気温が高すぎて外も歩きたくなかったり、人気のシーズンになると有名なスポットはどこへ行っても人だらけで観光どころではなくなってしまったりもします

石垣島の魅力は何も夏だけではなく、冬でも楽しむことができます

冬であれば上記の問題も少なく、何より冬なら安く済むのも魅力です

マリンスポーツは冬であっても水温は海に入れないほど寒いわけでもないので、ウェットスーツを着たりすればまだまだ楽しむことができます

また、海ではなく、他の観光スポットなどを巡りたいのであれば冬はおすすめです
ゆっくり観光をして周ることができます

それでもやはり南国のリゾート気分を味わいたいという方にオススメなのが川平湾のグラスボート
船の底がガラスになっているのでエメラルドグリーンの海中越しに海底の色鮮やかな魚やサンゴ礁を眺めることができます
【関連する記事】
posted by タカフミ at 17:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 石垣島 観光スポット 海・川 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月02日

石垣島 グルメ 石垣牛

〒907-0013
沖縄県石垣市浜崎町2丁目2-3-24 エメラルドアイル浜崎町



石垣島のグルメといったらやはり外せないのが、現地で育てられている石垣牛

そんな石垣牛を提供する石垣島の有名店といえば「石垣島きたうち牧場」

店名からもわかるように、このお店自体が牧場をもっていてそのまま直で一頭買いをしているお店です

沖縄サミットでクリントン大統領が絶賛し、石垣牛ブームの発祥となったとも言われています

きちんとした美味しい血統をもつ牛のみを選び、じっくりと長い年月をかけて石垣島の自然で育てあげたプレミアムビーフは絶対に食べてほしいところです

焼肉の他にも味わってほしいのが、石垣牛のハンバーグ
柔らかくてジューシー、こちらも人気のメニューです
posted by タカフミ at 16:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 石垣島 観光スポット グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月26日

石垣島 グルメ 八重山そば

〒907-0023
沖縄県石垣市石垣203



八重山そばの人気店 来夏世(くなつゆ)

石垣小学校のすぐ裏にあり、一見すると民家のような外観ですが、味と安さが自慢のお店でセット価格はかなりのコスパです


「沖縄そば」は現地・沖縄へ行かれたことがない人であってもご存知のように知名度がありますが、実はいくつか種類があることをご存知でしたか?

宮古そば、大東そば、八重山そばと、それぞれの地域に根づいた味で、麺やスープ、トッピングされる具材にまで特徴があるんです

石垣島で食べられる八重山そばは、ちょっと細めで断面が丸く、縮れのないストレート麺で、ウコンなどをつかって黄色く着色しています

スープはあっさりしながらも深い味わいで、主体となっているのは豚骨のダシでちょっと甘みがありますが、お店によってカツオのダシを効かせたり、味噌や島の香辛料をアクセントにしたりします
細切りになっていて醤油で煮た豚肉と島かまぼこがトッピングとしてのっています

八重山そばと一緒にいただく炊き込みご飯のジューシーも絶品

先代のおばあちゃんがつくる味をそのまま引き継いでいる、なんとも温かい雰囲気のお店です
posted by タカフミ at 15:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 石垣島 観光スポット グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする